ブログトップ

Out of My Book

invox.exblog.jp

Official inVox Blog; Watched, Read and Listened in my real life.

「Three Friends Live 9月20日 at 月見ル君想フ」

Three Friends Live in Japan 20th September 2009, at The Romantic Moon

<Afternoon Show>

  1. Prologue
  2. Playing the Game
  3. Advent of Panurge
  4. I Lost My Head
  5. Pantagruel's Nativity
  6. Just the Same
  7. Empty City
  8. Think of Me with Kindness
  9. Boys in the Band
 10. His Last Voyage
 11. The House, the Street, The room
 12. School Days
 13. Mister Class and Quality?
~ encore ~
 14. Free Hand
 15. Peel the Paint


二日目の昼公演は、渾身の演奏。昨日とは2曲が入れ替わりました。これがまた最高です。アンコールは1回で2曲を演奏。

そして、夜。

<Night Show>

  1. Prologue
  2. Playing the Game
  3. I Lost My Head
  4. Pantagruel's Nativity
  5. Just the Same
  6. Empty City
  7. Think of Me with Kindness
  8. Advent of Panurge
  9. His Last Voyage
 10. The House, The Street, The Room
 11. School Days
 12. Mister Class and Quality
~ encore ~
13. Boys in the Band
 14. Free Hand
~ 2nd encore ~
 15. Giant


1曲目のゲイリーのギターが出だしでこけました。さては、昼公演のあと飲んだな?という感じでしょうか。それとも、時差ぼけが出たか。しかし、曲の後半で持ち直し、あとはがんがんに弾き倒しました。

新たな曲の追加はありませんが、曲順が一部入れ替わり、初日のラストの「ジャイアント」を、客席に無理やり引き出された2度目のアンコールで演奏。「フリーハンド」が終わった後、客席は明るくなり、BGMも流れたんですが、しつこくアンコールを求める拍手が続いての結果です。お疲れ様でした。

e0006365_21412983.jpg公演終了後は、ファン・イベント。いろんな質問が出ていました。ベースのロジャーは、1975年に、19歳か20歳だったそうですが、ジェントル・ジャイアントのコンサートを見に行ったことがあるそうです。まさか30年以上も経ってから自分がそのメンバーと一緒にジェントル・ジャイアントの曲を演奏するとは思ってもいなかったとか。不思議なものだと思います。

それから、ほとんどのメンバーはジェントル・ジャイアントもスリー・フレンズも楽譜が読めないそうで、ケリーがそれぞれの楽器のフレーズを弾いて見せたのを耳でコピーして覚えているのだとか。あ、ドラムスは別です。自分たちはロック・バンドなんだ、とゲイリー・グリーンが言っていました。ジャズ・バンドではない!と。
e0006365_21422562.jpg

[PR]
by invox | 2009-09-21 01:00 | ■Music