ブログトップ

Out of My Book

invox.exblog.jp

Official inVox Blog; Watched, Read and Listened in my real life.

「アーサーと魔王マルタザールの逆襲」(2009」

アーサーと魔王マルタザールの逆襲」(2009年 フランス)

監督・脚本 : リュック・ベッソン
音楽 : エリック・セラ
出演:フレディ・ハイモア、ミア・ファロー、ロナルド・クロフォード、ロバート・スタントン
声の出演 : 神木隆之介 、 GACKT 、 IMALU

e0006365_23553978.jpg「アーサーとミニモイの不思議な国」(2006)の続編。三部作の二作目ということで、一作目がそれほど日本では話題にならなかったのか、興行成績が良くなかったのか、あまり宣伝されていない。吹き替え版ではガクトとイマルという微妙な有名人が参加していることを考えてみても、もう少し宣伝しても良いのではないだろうか。ガクトはオリジナルではルー・リードが担当している悪役マルタザールの声を担当。イマルは脇役だがイメージソングも担当している。この歌の方はまぁ悪くない。

前作は、単独で完結した物語としても秀逸だったが、本作は、第三作への前振り的な意味合いの方が強いのだろうか。少し中途半端な印象を受けた。おいおいここで終りかよ、という感じのエンディングだ。もちろん、そこへ至る展開は面白いのだが、見終わってもまったく終わった感じがしない。

リュック・ベッソン監督の作品はいつ見てもエンターテイメントとして優れているように思うのだが、本人が児童文学(小説)を書いていたというのは実は前作を見るまで知らなかった。この映画はその作品を自ら映画化したものだ。小説はシリーズ4作品で構成されているが、映画は三部作。どうやら第一作で最初の2冊分をカバーしたらしい。翻訳も出ているようなので、気が向いたら読んでみたい。
[PR]
by invox | 2010-05-13 23:56 | ■Cinema/Movie