ブログトップ

Out of My Book

invox.exblog.jp

Official inVox Blog; Watched, Read and Listened in my real life.

「気まぐれな狂気」(1997)

気まぐれな狂気(TRUTH OR CONSEQUENCES, N.M.)」(1997 アメリカ)


監督:キーファー・サザーランド
出演:ヴィンセント・ギャロ、ミケルティ・ウィリアムソン、キーファー・サザーランド

e0006365_23584756.jpgこれもギャロの名前に惹かれてTV放送されたのを見たものだ。したがって予備知識一切なし。刑務所を出た男たちの大きな儲けを目論んだ麻薬強奪と、ハプニング的に連鎖していく負の事件の顛末を男たちの最期まで追いかけたストーリーは、アクションと暴力と犯罪と個々人の人間性の葛藤の中に浮かび上がってくる砂漠の風景が印象的だった。

こういった犯罪映画は、あまり好きではないので途中でやめようかとも思ったが、何となく引き込まれていって最後まで見てしまった。監督のキーファ・サザーランドがチンピラ的な悪役として出ているが、そのキャラクターと監督としての冷徹な視線のギャップが面白かったのだろう。また、麻薬捜査官役のミケルティ・ウィリアムソンの設定も極端なステレオ・タイプになることなくて好感が持てた。
[PR]
by invox | 2010-05-14 23:55 | ■Cinema/Movie