ブログトップ

Out of My Book

invox.exblog.jp

Official inVox Blog; Watched, Read and Listened in my real life.

「ナイト・ミュージアム」+「オープン・シーズン」

「ナイト・ミュージアム」+「オープン・シーズン」

久しぶりの海外出張の飛行機で見た映画。もう一本「エラゴン」が合ったのだが、これは以前に紹介したので今回は省略。機内上映用に編集されたものだが印象はあまり変わらなかった。

「ナイト・ミュージアム」はいかにもアメリカ的な家族向け映画。権威失墜した父親の息子に対しての愛情を軸に、権威の復活と新しい出会いをコミカルに、かつちょっとした感動も入れて描いてある。悪役3人組も間抜けなところがありに組めない設定になっているのも常套的な手法。「ワーオ!」などと言いながら子供たちが見る映画、と言えばイメージは伝わるか? 

「オープン・シーズン」はアニメーション。「世界で一番凶暴な」グリズリーなのに、人間に飼われてペット化してしまっている熊と群れを追い出された鹿のでこぼこコンビの織り成す笑いと涙とどたばた冒険を軸とした物語。「オープン・シーズン」というのが「狩猟解禁」の季節のことだと初めて知った。「野生が一番」「ペットは最悪」「狩猟なんてもってのほか」と言った主張がやんわりと子供向けというオブラートに包まれて提示されているのかもしれない。CGは素晴らしく不自然さのない立体感が出ている。

いずれにしても、イースター休暇に合わせての上映だろう。
[PR]
by inVox | 2007-04-13 15:03 | ■Cinema/Movie