ブログトップ

Out of My Book

invox.exblog.jp

Official inVox Blog; Watched, Read and Listened in my real life.

「アーサーとミニモイの不思議な国」(2006年/フランス)

「アーサーとミニモイの不思議な国」(2006年/フランス)

e0006365_2221205.jpg監督・原作・脚本・製作:リュック・ベッソン
共同脚本:セリーヌ・ガルシア
音楽:エリック・セラ

【CAST】 フレディ・ハイモア, ミア・ファロウ

【声の出演】 マドンナ、デイヴィッド・ボウイー、スヌープ・ドッグ、ロバート・デ・ニーロ、アンソニー・アンダーソン

リュック・ベンソン、ということで、エンターテイメント&ファミリー映画です。楽しんできました。とは言え、残念だったのは、上映時間の関係で吹き替え版しか見ることができなかったこと。
デヴィッド・ボウイーの声を聞きたかった。

初の小説(原作)も手がけた監督だが、邦訳は2分冊の文庫。まだ読んでいない。しかし、どうやら続編2編がすでに単行本では出版されているようなので、映画も2作目、3作目がある、ということだろう。

昔のディズニー映画で「ミクロ・キッズ」というのがあったが、あれの21ベッソン版というか、「Taxi」シリーズに通じる、より世俗的な軽さをまとった映画だ。だが、それでも大人にとっても十分に楽しいものになっているのはさすがだ。

吹き替え版で一番悪かったのは、タカ・アンド・トシが声を充てている部分。これは最悪だった。
[PR]
by inVox | 2007-10-14 22:21 | ■Cinema/Movie