ブログトップ

Out of My Book

invox.exblog.jp

Official inVox Blog; Watched, Read and Listened in my real life.

「スパイダーウィックの謎」

「スパイダーウィックの謎」 (2007年/アメリカ)

e0006365_2346059.jpg監督:マーク・ウォーターズ
脚本:ジョン・セイルズ

出演:フレディ・ハイモア、サラ・ボルジャー、メアリー・ルイーズ・パーカー、ジョーン・プロウライト、デヴィッド・ストラザーン

またしてもフレディ・ハイモアだった。「オーガスト・ラッシュ」(邦題「奇跡のシンフォニー」)でもいい演技を見せてくれたが、今回はなんと一人二役。事前には知らなかったので、最初は欲に孝雄をした違う役者だとばかり思っていたが、それほど、二役をきちんと演じ分けていた。どうしても、「チャーリーとチョコレート工場」でのへらへらした笑顔が強烈に残っているので、それが思い浮かぶとあまりいい印象ではないのだが、実際には映画を見ている間はそんなことは微塵も思い浮かばずに、映画の中の世界に引き込まれてしまった。

今回、期せずして気に入ったのが姉のマロリー役のサラ・ボルジャーだった。まだ少女でありながら、一方で「姉」としての大人的な役割とを自然に演じていたところがとても好感が持てたのだ。あどけなさと思慮深さの入り混じる役柄は大変だったと思う。ほかの作品も見てみたいと思わせる役者だ。

ストーリーは児童文学の有名な作品らしいが、未読。あとで本屋で確認したら、5分冊ではあるが、この映画にはそのすべてが含まれているようだ。もう少し大人向けの版が出ていたらよかったのにと思ったほどよいお話だと思う。妖精が出てきても、悪役との戦いであっても、作り込みがしっかりしていてその世界がリアリティを持っている。続編をぜひ書いてもらいたいものだ。
e0006365_23471537.jpg

[PR]
by invox | 2008-05-07 23:46 | ■Cinema/Movie