ブログトップ

Out of My Book

invox.exblog.jp

Official inVox Blog; Watched, Read and Listened in my real life.

コロー 光と追憶の変奏曲

「コロー 光と追憶の変奏曲」国立西洋美術館

VdGGのライブが終わって、日々をそのフラッシュバックに彩られながらも、何とか日常生活、つまりは仕事に復帰したところで、ようやく見に行く時間が取れた。

e0006365_2317881.jpg風景画と人物画。初期の風景画は日の光の透明感を如何に捉えるかを追い求めたようだ。イタリアの地中海の日差しを絵の中に取り込もうとした感じがよく分かる。それから徐々に写実的な技法の中に印象派的な技法が混じりあい、他では見たことがない独特の雰囲気を持つ風景画になってくる。そして柔らかな風合いの人物画は、印象派にはとてもまねできない写実と印象の絶妙のバランスの上に成り立っているように思える。もっといろんな作品を見てみたい。

ちなみに、私よりも一足先にVdGGライブに来たついでに見に行かれた知人がコロー 光と追憶の変奏曲を書いている。
[PR]
by invox | 2008-07-06 23:17 | ■Arts