ブログトップ

Out of My Book

invox.exblog.jp

Official inVox Blog; Watched, Read and Listened in my real life.

R.I.P リック・ライト(ピンク・フロイド)

何と、ピンク・フロイドのリック・ライトが癌のためなくなったというニュースが飛び込んできた。享年65歳だったとのこと。若いよ、まだ。

"Floyd founder Wright dies at 65" (BBC)

e0006365_23324447.jpgピンク・フロイドと言えば、どうしてもシド・バレットやデイブ・ギルモアのギタリスト/ボーカリストか、ロジャー・ウォーターズの話題が多かった。カンタベリー音楽のファンにとっては、ニック・メイスンがロバート・ワイアットとの活動などで親近感がある。リック・ライトはどうしても存在感が薄かったように思う。




e0006365_23333598.jpgしかし、ピンク・フロイドの音楽を思い起こそうとすると、歌やギターが、キーボードのしっかりとした土台の上に成り立っていたことに気づかされる。派手さはなかったが、ピンク・フロイドのあの独特の雰囲気を支えていたのはリック・ライトではなかったのだろうか。ピンク・フロイドが単純なブルース系のバンドにならなかったのは、あのキーボードがあったからかもしれない。冥福を祈りたい。
[PR]
by invox | 2008-09-16 23:40 | ■Music