ブログトップ

Out of My Book

invox.exblog.jp

Official inVox Blog; Watched, Read and Listened in my real life.

<   2007年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

インランド・エンパイア」 デイヴィッド・リンチ (2006年/アメリカ)

デイヴィッド・リンチが、監督・製作・脚本・編集を担当している。彼の映画新作をリアルタイムで見るのは初めてだ。日本語で書かれたタイトルをウェブで見たとき、一瞬『インランド・ヴァンパイア』と読んでしまった。いやはや、困った目だ。

e0006365_17225858.jpg主演は、ローラ・ダーン。最後の方で裕木奈江がエキストラで出てくるのは予期していなかった。ポーランドのロケもよい。錯綜し、混入する現実とお話。虚構は音を立てて崩れはしない。現実は静かに消え去りはしない。その二つに何の違いもない。

ストーリー性を求める人には向かない? 無理やりストーリーを見出すことも出来る? エンドタイトルのパーティーが象徴的だ。
[PR]
by inVox | 2007-08-26 17:23 | ■Cinema/Movie
パルマ―イタリア美術、もう一つの都 展 国立西洋美術館

e0006365_143070.jpgこれまであまり聞いたことのなかった「パルマ派」の絵画を集めた展示会ということで出かけてみた。ヴェネチアなどからの技法の流入などが後にオリジナリティを持つ様になった、みたいな解説があったが、まぁそういうものだろう、と納得するような、どこかで見たことのあるような画風や構図が多かった。なんとなく聞いた事がある名前としてはパルミノジャーニくらいだ。16~17世紀の作品が中心で、あまり写実性やデッサンの精緻さ、立体的な遠近法というところでの感激は得られなかった。むしろ素朴な印象。風景画と宗教画、それと肖像画が中心。まぁそれほど強く印象に残った作品はなかったかも。

e0006365_1431632.jpgそれでも、神話に題を求めた作品など、それなりに面白く、当時の人間観というか、一方で数も多い聖書に題を求めたものと比較してみたときに、その描き方や題材の選び方などに「ふぅ~ん」と思わせられることも。

久しぶりに国立西洋美術館に行ったので常設展示も見てきた。前回見たのがずいぶん前なので忘れていたものも多かったが、入れ替えや新しい収蔵品などもあり、こちらは新鮮だった。今回はこちらの方が印象に残った。
[PR]
by inVox | 2007-08-19 14:03 | ■Arts
「エデンの黒い牙」 ジャック・ウィリアムスン(訳:野村芳夫)東京創元社

e0006365_22585374.jpg「幻想文学史上最も危険なカルト的傑作! 解説=荒俣宏」というのが帯にある煽り文句。まぁいいか。それよりもこないだのハリウッド的エンターテイメント版狼男よりも、こちらはずいぶんとシリアスそうだ、ということで読んでみました。人類の進化の歴史は連続していない、という今では定説となっていることをベースに、その断裂と交配とが今の人類を生み出したとある。実証的な裏づけを示そうとしながらもその証拠は架空のもの、というところが弱いかもしれないが、それでも説得力は強い。だからこそなのか、この狼男は満月とは関係がない。狼ですらないことがある。現代なら、より深く掘り下げた展開もできたかもしれない作品だ。ちょっともったいないかも。主人公以外の登場人物の深堀りもしてほしかった。
[PR]
by inVox | 2007-08-15 22:59 | ■Books
「魔笛」ケネス・ブラナー(2006年 英国) 

何の前準備も下調べもせずに、監督が誰かも知らない状態で、タイトルからきっとモーツァルトがらみの音楽映画だろうなぁ、くらいで見に行ってしまった。そしたら何とオペラ映画。時代設定を古代エジプトから第一次世界大戦ごろに変えてある以外は、音楽や歌詞、台詞もほとんどまんまらしい。ほとんどの出演者は現役のオペラ歌手。2時間半。ちと長いか。

e0006365_22364137.jpg正直言って、面白い部分も多いが、退屈な部分も少々あった。ちょっと眠くなったところも。だけど、総じて面白かったのだ。ケネス・ブラナーの名前がオープニングの画面で現れたときには驚いた。期待も高まった。そして、裏切られなかった。もう一度見てみたい映画。DVDよりも映画館の巨大な画面で見るのがいいと思う。

監督・脚本:ケネス・ブラナー 
音楽:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト 
出演:ジョセフ・カイザー エイミー・カーソン ルネ・パーペ 
上映時間: 139分


予告編も面白い。
[PR]
by inVox | 2007-08-13 22:37 | ■Cinema/Movie