ブログトップ

Out of My Book

invox.exblog.jp

Official inVox Blog; Watched, Read and Listened in my real life.

<   2009年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「セザンヌ主義 ~父と呼ばれる画家への礼賛」 横浜美術館

e0006365_13315181.jpgいや、驚いた。美術界のビートルズと言って良いかもしれない。様々な近現代の画家たちの原型が確かに感じられる。オリジナルの持つ強さもそこにはある。こうやって並べて見ると、なるほどここにオリジナルがあるわけだ、という作品がたくさんあったのには驚いた。

しかし、その一方で、すでに「その後」の画家や作品が数多くあり、それらもまた強烈なインパクトを持っているがゆえに、オリジナルは、あまりにも「馴染み深い」作風の一つとも感じられる点でもビートルズを髣髴とさせる。つまり、新鮮味がないのだ。不幸にも「派生」や「亜流」、「展開」、「追従者」の作品に、私はもう触れすぎてしまっているからだ。むしろ、原石の持っている未完成さ加減というものを楽しむことの方が実りある鑑賞方法かもしれない。

e0006365_1331729.jpg例えば人物画では、モディリアーニがいかに強いインパクトを持っていても、セザンヌのこの絵を見ると、あぁ、なるほどね、といううがった見方になってしまう。そういう見方はどちらにとっても不幸なのではないだろうか。音楽でのオリジナルとその影響下にある後進のとの差は、聴き手が次々に入れ替わっていかなければ、一目瞭然だ。J-Popを楽しめる世代と楽しめない世代の差は、オリジナルを先に聴いた事があるかないかの違いによるところがかなり大きいと思う。イギリスのパンクやニュー・ウェーブ、あるいはプログレやハウス、テクノを聴いてきた世代には、J-Popや歌謡曲は「パクリ」や「真似」にしか聞こえない。すべて元ネタが見えてしまうような気がするのだ。もちろん、そういう中からでも強いオリジナリティを持ったアーティストが出てくることは否定しないし、実際にそういう音楽が数は少なくとも生まれてきているのも事実だろう。

「セザンヌ主義」展は、美術の世界でのそういった現象をあまりにも正直に我々に対して曝してしまっている。
[PR]
by invox | 2009-01-10 13:32 | ■Arts
「地球が静止する日」(2008年/アメリカ)

e0006365_14394119.jpg監督:スコット・デリクソン
出演:キアヌ・リーブス/ジェニファー・コネリー/キャシー・ベイツ

さて、携帯電話のメーカー・タイアップがちょっと鼻に付いたが、それ以外はいかにもアメリカらしいSF映画に仕上がっていて、大掛かりなCGやストーリー展開は原作を原案くらいにしてしまっている。それでも、さまざまな脚色は嫌味ではなく、まぁ良いんではないだろうか。それにしても浅い。キアヌ・リーブスはそれほど好きでも嫌いでもないが、ジェニファー・コネリーが良かった。まぁね。こんなものかなぁ...。
[PR]
by invox | 2009-01-04 14:40 | ■Cinema/Movie
「ブーリン家の姉妹」(2008 アメリカ・イギリス)

e0006365_1851039.jpg監督 : ジャスティン・チャドウィック
原作 : フィリッパ・グレゴリー
出演 : ナタリー・ポートマン 、 スカーレット・ヨハンソン 、 エリック・バナ 、 ジム・スタージェス 、 エディ・レッドメイン 、 アナ・トレント

ようやく見ることが出来た。その昔、リック・ウェイクマンの「ヘンリー8世と6人の妻」というアルバムの解説でなんとなく知っていたアン・ブーリン。エリザベス1世の母親ということくらいしか知らなかったのだが、妹と共に波乱に満ちた生涯だったのだと初めて知った。

それにしても、主役二人の女優さんはとてもよかった。ナタリー・ポートマンは特に素晴らしい。ところどころに派手さをちりばめつつも全体としては引き締まった演出も良かった。やはりこういう歴史ものは面白い。もちろん登場人物の掘り下げ方に不満を感じる部分(役)もあるが、テレビドラマに慣れてしまった今となってはこれでも十分だろう。
e0006365_1852898.jpg


イギリス国教会誕生は、ヘンリー8世が離婚したかったから、という理由だというのは有名だが、彼が多情だったからなのか、世継ぎとなるべき息子がなかなか生まれなかったからなのかはよく分からない。この映画ではどちらとも取れる。情熱的な愛情を注ぐというのはありうる事だが、それだけではなかったように思う。チューダー王朝自体もそうだが、イギリスの王朝は入れ替わりが激しい。続かない王家が多いように思うのは気のせいだろうか。
[PR]
by invox | 2009-01-02 18:05 | ■Cinema/Movie