ブログトップ

Out of My Book

invox.exblog.jp

Official inVox Blog; Watched, Read and Listened in my real life.

<   2012年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

スティーヴ・ライヒが来日するようです。もっとも自身のグループではなく、自分の楽曲を演奏するコリン・カリー・グループのゲストとして1曲だけ参加というもの。ただ、このCCグループが演奏するのは全曲ライヒ楽曲。目玉は「ドラミング」の全曲演奏のようです。

コリン・カリー・グループ公演

e0006365_11101892.jpg・日時:12月4日[火]19:00
    12月5日[水]19:00
・場所:東京オペラ・シティ・コンサート・ホール

・[曲目](両日とも同じプログラム)スティーヴ・ライヒ:
[1]クラッピング・ミュージック (Clapping Music 1972)
[2]ナゴヤ・マリンバ (Nagoya Marimbas 1994)
[3]マレット楽器、声とオルガンのための音楽
  (Music for Mallet Instruments(Voices & Organ)1973)
[4]ドラミング[全曲](Drumming (complete) 1970-71)

[出演]
・コリン・カリー・グループ(Colin Currie Group)・・・[1-4]
・シナジー・ヴォーカルズ(Synergy Vocals)・・・[3、4]
・ゲスト:スティーヴ・ライヒ(Steve Reich)・・・[1]

Steve Reighホームページ

それに先立ち、本人の公演ではありませんが、ライヒの楽曲を演奏する公演があります。
加藤訓子さんというパーカッション奏者によるもの。この人はライヒの「カウンターポイント」シリーズを全部マリンバなどのパーカッション用にアレンジしなおして演奏するということをやっているようです。初めて知りました。

・日時:10月26日(金) 19:00(開場)/19:30(開演)

    10月27日(土) 13:30(開場)/14:00(開演)
            18:30(開場)/19:00(開演)


・場所:東京公演 :目黒パーシモンホール(小ホール)


・[曲目]:ニューヨーク・カウンターポイント(New York Counterpoint)
      (arranged for Marimba)
  チラシ(PDF)
[PR]
by invox | 2012-10-04 11:09 | ■Music