ブログトップ

Out of My Book

invox.exblog.jp

Official inVox Blog; Watched, Read and Listened in my real life.

「タイタス・クロウの事件簿」ブライアン・ラムレイ

e0006365_22424447.jpg先に触れた「ラブクラフトの遺産」の中で「大いなる"C"(Big "C")」という作品を上梓していた作家ブライアン・ラムレイの人気シリーズの初期作品を中心とした短編集。とはいえ、ラブクラフトのクトゥルー神話からの援用を用いながらもオリジナリティの高い推理小説的な側面を多分に持ちつつ、幽霊譚や恐怖小説でもある、という不思議な作風だ。解説によれば後にヒロイック・ファンタジー的な長編作品へと展開していくシリーズのようだが、今のところ訳出されているのはこの短編集が最も入手しやすいもののようだ。同じ創元推理文庫から長編のタイタス・クロウものが近刊として予定されているらしいが、そちらも楽しみである。
[PR]
by inVox | 2005-11-25 22:42 | ■Books