ブログトップ

Out of My Book

invox.exblog.jp

Official inVox Blog; Watched, Read and Listened in my real life.

R.I.P. 灰谷健次郎氏

 小説「兎の眼」「太陽の子」などの児童文学作家、灰谷健次郎さんが亡くなったそうだ。23日午前4時30分、食道がんだったとのこと。享年72歳。

 1934年生まれだというから昭和9年か。74年に出版された「兎の眼」はベストセラーになったというが、初めて読んだのもこの作品だった。その後、中学時代には「太陽の子」で読書感想文を書いたこともある。今では作品とは疎遠になってしまっていたが好きな作家の一人だった。
[PR]
by inVox | 2006-11-26 19:18 | ■Books