ブログトップ

Out of My Book

invox.exblog.jp

Official inVox Blog; Watched, Read and Listened in my real life.

「アンカー展」Bunkamuraミュージアム

「故郷スイスの村のぬくもり アンカー展」Bunkamuraミュージアム

e0006365_1646591.jpgスイスの画家、アルベール・アンカーの個人展ということで、当初見に行くつもりはあまりなかったのだが、ポスターに使用されている絵が気になってとうとう見に行ってしまった。子供たちの絵がとても多い。自身はフランスに住んでいたというが、故郷であるスイスにはたびたび帰っては数多くのスケッチを描き、それを元にフランスで絵画作品として仕上げるということを繰り返していたようだ。

近所に住む姉妹を題材にした絵や、自分の子供たちを描いたもの、学校の子供たちを描いたものと題材は様々だが、共通して優しい眼差しを感じることの出来るとてもいい作品ばかりだ。「快方へ向かう~」とか「死の床に就く~」など複数のベッドに寝ている子供たちの絵は、似たような構図の中に正反対の感情をみごとに描きこんであった。いろいろな子供・子供たちの絵を見ていると、ちょっといいかもと気持ちが優しくなった。
[PR]
by inVox | 2008-01-19 16:47 | ■Arts