ブログトップ

Out of My Book

invox.exblog.jp

Official inVox Blog; Watched, Read and Listened in my real life.

「虚空の旅人」上橋菜穂子

「虚空の旅人」上橋菜穂子 (新潮社)

e0006365_2312398.jpg同じ登場人物たちの一連の物語、「シリーズ」とはそういうものをシリアルに、時にパラレルに語り上げた物語のひとまとめにしたものを指す。この作者の場合、それは時間軸的にはシリアルに、しかし、主人公という意味ではある種パラレルに物語られているような印象だ。そして第4作目となる本書の主人公はチャグム。彼の王位継承者としての自覚と外交の舞台へのデビューが極めて異質な異界との交わりにおいて語られていく。政治・外交という極めて現実的な話と異界との交わりという極めて非現実的な話とが一体となって語られるところにもこの作者の力量が現れている。

複数の国々が現実的な実体を持って、その関わり合いが表立って語られるのは本書が初めてか。それまでの一つの国の内部で展開された話と異なるのは、違う国がより現実的な脅威や友好国として語られている、あるいは、語られ始めているという点だろうか。今後のこれらの国々との政治的な関係の変化、政治的軍事的な展開が予想できる分、ファンタジーとの親和性が懸念されるが、そこをどう語っていくのか楽しみでもある。実際にはすでに完結したシリーズであり、文庫に拘らなければすぐにでも全部を読めるのだが...。さて、どうしよう。軽装版ももうすぐ最終巻が出るらしいし...。
[PR]
by invox | 2008-08-06 23:07 | ■Books