ブログトップ

Out of My Book

invox.exblog.jp

Official inVox Blog; Watched, Read and Listened in my real life.

2006年 03月 11日 ( 1 )

「シャーロック・ホームズ対オカルト怪人 ~あるいは「哲学者の輪」事件」
ジョン・H・ワトソン著、ランダル・コリンズ編、日暮 雅通訳

e0006365_1418591.jpg本当は、同じ河出書房新社から先に「シャーロック・ホームズ対ドラキュラ」を読みたいと思ったのだが、たまたま在庫切れということで、一緒に検索であがってきたこちらを購入。何と言っても気になるではないか、ヴィットゲンシュタインたラッセルの名前が出てくるのだ。さらにはクロウリーの登場とあっては…、ついつい手が出てしまった。

内容は、結構笑えるパロディが満載であり、そのくせホームズものらしいストーリー展開になっていて、よく出来ているなぁという感想。痛烈な皮肉、というよりも洒落や冗談に類するちょっととげのあるユーモアが感じられる。アマゾンbk1でも購入が可能だ。

まぁ、シャーロック・ホームズのパロディものは沢山あるが、これまでに手を出したことはないが、現在でも毎年数十作品が上梓されているとのこと。それだけシャーロキアンが多いということか。ミステリー・推理小説データベース「Aga-Search.com」というサイトをぶらぶらしてみるのも面白いかも。
[PR]
by inVox | 2006-03-11 14:22 | ■Books